秋の予選 第4戦

SCOREBOARD

チーム名
Team BMT 3 0 4 0 0 7 8
スタンダーズ 2 0 0 1 1 4 5
試合の名称秋の予選 第4戦
対戦日2013/09/21-1
グラウンド千住新橋C面
対戦チーム名スタンダーズ
試合結果7-4 勝ち
試合メモ【コメント】
予選第4戦は、過去一度も負けていないスタンダーズさんだが、今年はチームレベルがUPしているという話を聞いていたので、気合十分で望んだ。

1回表 
1番窪田 2番高澤Jrが2者連続三振となり、相手を勢いに乗せそうになるが、3番長谷川が粘って四球を選び、更に4番尾崎がファーストへのヒットを放つ。ここで、5番上内がレフト線への2塁打でまずは1点先取、6番宮内もレフト前2点タイムリーヒットで、更に2点を加える。

1回裏
先発長谷川は、先頭打者から三振を奪い、上々の立ち上がりを見せるも審判からサタデー特有の洗礼を浴びせられ、2番を四球で歩かせる。
3番は、サードフライで2死と思われたが、打撃妨害があり、1死1.2塁とされる。
ここで4番にどでかいレフトオーバーの2塁打を打たれ、あっという間に2点返される。

3回表
先頭の2番高澤Jrがセカンド内野安打で出塁、3番長谷川もレフト前デルタ地帯へのヒットで続く。その後、相手のエラーもあり、1点追加。
更に6番宮内が、ライトへのスリーランを放ち、7対1とリードを広げる。

4回裏
先頭の4番に再びどでかいレフトオーバー3塁打を打たれ、ファーストゴロの間に1点返される。

5回裏
時間的に最終回となる。1番にライト前ヒットを打たれるものの後続を抑え、2死1塁。
ここから4番に3本目となるヒットをレフト前に運ばれ、2死1.2塁更に5番にもライト前ヒットを打たれ、1点を返される。しかし、最後は長谷川が踏ん張り、6番を三振に仕留め、試合終了となる。

先発長谷川は、4失点ながら8奪三振で、2勝目!

【MVP】
3打数2安打5打点の大活躍を見せた宮内選手
投手
長谷川854
打順 守備 打者
16中村201
27高澤Jr31
31長谷川211
43尾崎31
58上内3212
6DH宮内3251
74荒木1011
89窪田20
92高澤20
103小林21

コメント