2013年総評

年間結果 ■サタデーカップ春・予選2勝2敗の3位通過 (決勝トーナメント進出し3勝、優勝)
■サタデーカップ秋・予選4勝1敗の1位通過 (決勝トーナメント進出し2勝1敗、準優勝) 合計予選6勝3敗  決勝T5勝1敗 豊島8勝1敗 長谷川2勝2敗 尾崎1勝
監督総評 今年は春・秋とも決勝戦までいき、優勝・準優勝することができました。
主力メンバーの退会、チーム高年齢での戦いで、高澤Jrの入会と長谷川ピッチャーのがんばり、全員野球で試合を継続してきたことが、エース豊島の復活のお膳立てが出来たと思っています。
MVP 宮内 武志
本塁打王・打点王を獲得し貧打の中、盛りたたてくれて皆をまとめてきた宮内新キャプテンをMVPにします。
バッティング賞 宮内 武志
本塁打王と打点王とフル回転の活躍を見せてくれました。
監督賞

上内 健生
年齢を感じさせない打撃と走塁はお見事です。

特別賞 豊島 選手:理由 右肩の大けがからの見事な復活で、ピッチングだけでなくバッティングでも活躍してくれました。
尾崎 選手:理由 規定打席に3打席足りないものの打率4割3分7厘 出塁率5割5分は他を圧倒しています。
ランキング 打率(規定打席23打席以上)

順位 選手名 打率 打数 安打
1位 上内 健生 .372 43 16
2位 荒木 淳 .333 30 10
3位 高澤 Jr .321 28 9
尾崎 貴之 .437 16 7

打点

順位 選手名 打点
1位 宮内 武志 13
2位 豊島 淑光 6
3位 長谷川 洋平 4
3位 上内 健生 4

本塁打

順位 選手名 本塁打
1位 宮内 武志 3
2位 対象外2名 1

盗塁

順位 選手名 盗塁
1位 荒木 淳 8
2位 上内 健生 5
3位 宮内 武志 2
3位 古川 徹 2

投手

順位 選手名 成績
1位 豊島 淑光 8勝1敗
2位 長谷川 洋平 2勝2敗
3位 尾崎 貴之 1勝
3位 高澤 亮太